コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

等分平均律(音階) equal temperament

法則の辞典の解説

等分平均律【equal temperament】

1オクターヴを整数等分してその1を単位音程とし,その整数倍をもって必要な音程のすべてを表現するシステム.全音の値を単位音程の p 倍,半音の値を単位音程の q 倍とすると,等分数 n は5p+2q に等しい.いろいろな平均率が設定されているが,重要なものは十二音平均率(近代の鍵盤楽器用,p=2,q=1)と,ボサンケ(Bosanquet)の五十三音平均率(p=9(大全音),p=8(小全音),q=5)である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

等分平均律(音階)の関連キーワード平均律クラビーア曲集東南アジア音楽セント算法ボサンケ平均律

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android