篠栗線(読み)ささぐりせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

篠栗線
ささぐりせん

鹿児島本線吉塚から旧炭鉱町桂川 (けいせん) へいたる鉄道。 JR九州。全長 25.1km。桂川で筑豊本線と連絡する。炭鉱が閉鎖されるまでは,博多への最短経路線としてにぎわった。 1904年一部開通,68年全通。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

篠栗線の関連情報