コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米川の水かぶり

1件 の用語解説(米川の水かぶりの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

米川の水かぶり

宮城県登米市東和町米川に伝わる民俗行事。2月の初午の日に、町内の若者や厄年の者が、藁装束を身につけ、顔に鍋墨を塗った姿で家々の屋根に水をまきながら町内をまわる。県北部に伝わる代表的な火伏せ行事。2000年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米川の水かぶりの関連キーワード宮城県登米市東和町錦織宮城県登米市東和町米谷宮城県登米市東和町米川宮城県登米市登米町小島宮城県登米市登米町日根牛宮城県登米市登米町日野渡宮城県登米市迫町佐沼宮城県登米市南方町米袋宮城県登米市南方町米袋浦宮城県登米市南方町米袋前

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

米川の水かぶりの関連情報