糸崎の仏舞

デジタル大辞泉プラスの解説

糸崎の仏舞

福井県福井市に伝わる民俗芸能。糸崎町の龍華院糸崎寺の観音堂で、隔年4月に奉納される舞。塩風呂で身を清め仏の面をつけた舞手石組の舞台の上で太鼓と鉦のみで舞う。同寺の開山の際、菩薩や天女が集まって舞い祝福したという言い伝えに基づく。2004年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android