紙牌(読み)シハイ

  • 紙×牌

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① カルタなどの紙製のふだ。
※小学入門(甲号)(1874)〈民間版〉「児童の初歩を教るは先づ紙牌に大書したる所の文字を指示して之を授る」
② 紙のはりふだ。
※雑話筆記(1719‐61)上「紙牌を立てて、朔望、拝をなし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android