コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

素人鰻

デジタル大辞泉プラスの解説

素人鰻

古典落語の演目のひとつ。「鰻屋」とも。五代目古今亭志ん生、六代目三遊亭圓生が得意とした。オチはしぐさオチ。主な登場人物は、町人

素人鰻

古典落語の演目のひとつ。八代目桂文楽が得意とした。オチはしぐさオチ。主な登場人物は、町人。「鰻屋」の別題を持つ同名作品と、サゲは同じながら設定が異なる別の作品。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

素人鰻の関連キーワード桂 文楽(8代目)林家正蔵(7代)桂春団治(初代)桂文楽(8代)林家正蔵桂春団治古典落語

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

素人鰻の関連情報