経櫃(読み)キョウビツ

精選版 日本国語大辞典の解説

きょう‐びつ キャウ‥【経櫃】

〘名〙 経文を納めておくひつ。何百巻もの経文をまとめて入れておく容器。経唐櫃(きょうからびつ)。きんき。
※正倉院文書‐造東大寺司牒(756頃)「経櫃五十二合〈各長一尺六寸、広一尺二寸〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android