コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絞出し分化作用 しぼりだしぶんかさようfilter-press differentiation, abpressungsfiltration

岩石学辞典の解説

絞出し分化作用

早期に形成された結晶の間隔に存在残液が絞りだされるマグマの分化作用[Iddings : 1892, Harker : 1909, Daly : 1933].abpressungsfiltrationはfilter-press differentiationのドイツ語[Schieferdecker : 1959].押出し分化作用(squeeze-out differentiation).

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android