コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絶え間 タエマ

デジタル大辞泉の解説

たえ‐ま【絶え間】

物事の中断しているあいだ。「雨の絶え間」「絶え間なく来客がある」
広がっているものの、切れている部分。切れ間。「雲の絶え間

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

絶え間の関連キーワード入れ替わり立ち替わり・入れ替り立ち替り・入れ替り立ち替わり・入れ替わり立ち替りチェーンスモーカー三壇の御修法絶え間・絶間櫛の歯を挽く櫛の歯の如し引っ切り無し引きも切らず貧乏揺すり打ちまくる念念相続常住不断限り無し千客万来千波万波泣き頻る根蓴菜の万物流転頻く頻く降り頻る

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絶え間の関連情報