コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

継がふ ツガウ

デジタル大辞泉の解説

つが◦う〔つがふ〕【継がふ】

[連語]《動詞「つ(継)ぐ」の未然形+反復継続の助動詞「ふ」》長く継ぐ。いつまでも継続する。
「よろづ代に語り―◦へと始めてしこの九月の過ぎまくを」〈・三三二九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つがう【継がふ】

( 連語 )
〔「継ぐ」に継続の助動詞「ふ」の付いたもの〕
絶えず継ぐ。長く続く。継ぎ続ける。 「言霊の幸はふ国と語り継ぎ言ひ-・ひけり/万葉集 894

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

継がふの関連キーワード万葉集番う連語

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android