コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

綟手摺り モジテスリ

デジタル大辞泉の解説

もじ‐てすり〔もぢ‐〕【×綟手×摺り】

人形芝居の舞台で、人形遣いの姿が観客に見えるように、手摺りの下の部分に紗(しゃ)を張ったもの。→手摺り2

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

もじてすり【綟手摺り】

人形浄瑠璃の舞台で、人形遣いの姿が見物人に見えるように、手摺りの下を綟の絹で張ったもの。 → 手摺り

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報