コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

維持療法 いじりょうほう

百科事典マイペディアの解説

維持療法【いじりょうほう】

疾病に対して行った治療が効果をあげて寛解期に入ったとき,疾病の再燃,あるいは再発を予防するために,一定期間持続して行う療法。例として,膠原(こうげん)病に対して行う,副腎皮質ホルモン剤の維持療法などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

維持療法の関連キーワード多発性筋炎/皮膚筋炎プロアクティブ療法内分泌療法抗うつ薬白血病血液癌膠原病中毒

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

維持療法の関連情報