コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総合技術移転事業

1件 の用語解説(総合技術移転事業の意味・用語解説を検索)

産学連携キーワード辞典の解説

総合技術移転事業

総合技術移転事業」とは、科学技術振興事業団における、大学等の研究機関における技術移転を推進するための諸事業のことを指す。「総合技術移転事業」の主な事業として、特許化支援や技術移転の支援を行う人材育成、及び技術移転の相談窓口を行う技術移転支援センターの設置、研究機関の研究結果の早期公開や成果育成プログラムなどを含む研究結果最適移転事業などが挙げられる。

出典|(株)アヴィス
Copyright(C)Avice,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

総合技術移転事業の関連キーワード科学技術振興機構科学技術振興事業団JRDC日本科学技術情報センター科学技術振興機構(JST)技術移転支援センター技術移転促進法技術移転プランナー日本科学技術振興財団J-STORE

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone