コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緘する カンスル

デジタル大辞泉の解説

かん・する【×緘する】

[動サ変][文]かん・す[サ変]
(「口を緘する」の形で)口を閉じる。黙る。「口を―・して語らない」
をする。「固く―・した封書

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんする【緘する】

( 動サ変 ) [文] サ変 かん・す
封をする。閉じる。
「口を緘する」の形で、口を閉じる、発言させないの意を表す。箝かんする。 「口を-・して語らず」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

緘するの関連キーワードかん

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android