締約国会議(読み)テイヤクコクカイギ

デジタル大辞泉「締約国会議」の解説

ていやくこく‐かいぎ〔‐クワイギ〕【締約国会議】

条約議定書批准した国が集まる会議。条約の締約国会議はCOP(Conference of the Parties)、議定書の締約国会議(会合)はMOP(Meeting of the Parties)と略称される。条約締約国会議議定書締約国会議(会合)が同時に開催される場合は、COP/MOPCMP(Conference of the Parties serving as the Meeting of the Parties)などと略称される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android