コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縄蓆文土器 じょうせきもんどきSheng-xi-wen tu-qi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

縄蓆文土器
じょうせきもんどき
Sheng-xi-wen tu-qi

表面に縄目のある中国古代の土器。縄を巻いた板でたたいて文様をつけた。一般に粗質の実用土器で,仰韶文化以後,漢代まで用いられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

縄蓆文土器の関連キーワードノン・ノク・タ遺跡バン・チエン遺跡グァ・チャ遺跡スピリット洞穴バン・カオ遺跡城子崖遺跡斉家坪遺跡印文土器

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android