縄蓆文土器(読み)じょうせきもんどき(英語表記)Sheng-xi-wen tu-qi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

縄蓆文土器
じょうせきもんどき
Sheng-xi-wen tu-qi

表面に縄目のある中国古代の土器。縄を巻いた板でたたいて文様をつけた。一般に粗質の実用土器で,仰韶文化以後,漢代まで用いられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android