コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繭層 けんそうcocoon shell

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

繭層
けんそう
cocoon shell

繭殻ともいう。繭から蛹と脱皮殻を除いた部分で,吐糸して形成した俵形の糸の層。蚕はを営むときまず足場をつくり,その中でS字形または8字形に頭を振りながら糸縷をかけるが,これが幾層にも重なったのが繭層である。最近の蚕品種の繭層歩合 (切歩) は 21~25%ぐらいあり,この繭層の 70~90%が生糸になる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

繭層の関連キーワードカイコノウジバエラウジネス繭糸繊度カイコ副蚕糸縮皺玉繭煮繭解舒

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android