コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美的生活 ビテキセイカツ

デジタル大辞泉の解説

びてき‐せいかつ〔‐セイクワツ〕【美的生活】

美を人生最高の理想とし、それを求めてやまない生き方

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

びてきせいかつ【美的生活】

美の追究や美の体験を人生における最高のものとし、それによって慰めや満足を得ることを理想とする生活。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

美的生活の関連キーワード北大路魯山人世紀末思潮長谷川天渓通(つう)樋口 龍峡石村みか樋口龍峡久保天随高山樗牛ワイルド雪月花洒落本いきやぼ満足体験呈露追究野暮

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android