老屈(読み)ロウクツ

精選版 日本国語大辞典の解説

おい‐かがま・る【老屈】

〘自ラ四〙 年を取って腰が曲がる。老衰する。
※大和(947‐957頃)一五六「この(しうとめ)の、おいかがまりてゐたるをつねににくみつつ」

ろう‐くつ ラウ‥【老屈】

〘名〙 年老いて腰のかがむこと。また、年老いて体力の衰えること。老衰。
※小右記‐正暦六年(995)正月二日「修理権大夫参院、老屈歟」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android