体力(読み)タイリョク

デジタル大辞泉「体力」の解説

たい‐りょく【体力】

労働や運動に耐える身体。また、病気に対する抵抗力。「若いだけに体力がある」「体力の限界」「体力測定」
(比喩的に)組織が活動するための力。特に、企業の経営において、収益性・生産性・資金力・安定性・成長の可能性などのこと。「会社に体力があるうちに新商品を開発する」
[類語]原動力エネルギー活力精力パワー動力体質的生理的肉体的ボディー身体肉体体躯からだ生体生き身生身体質スタミナフィジカル馬力

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「体力」の解説

体力
たいりょく
physical fitness

の形態学的特性をいう体格に対して,身体の内容となる筋力瞬発力,持久性,敏捷性柔軟性調整力などの容量を総称する用語通常,積極的に発動する行動体力と,体格,内臓器官,抵抗力などを包含する防衛体力とに分けて考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「体力」の解説

たい‐りょく【体力】

〘名〙 身体の力。作業・運動を行なう肉体の能力。また、病気に対する抵抗力。
※七新薬(1862)一「盖し此薬は其初に甚た功あり、長服すれは其功稍減す、是れ患者の体力薬力に勝てはなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の体力の言及

【身体適性】より

…体力とほぼ同意語で,全身の筋力を使う仕事や運動に必要な能力を訓練などによってより容易に養成できる基礎的な素質を意味する。元来は重労働やはげしいスポーツに適する人を選抜するために考えられたものであるが,今では一般人の仕事や生活上に必要な基礎的な身体的能力をさす。…

【体力測定】より

…体力とは人間が社会環境に適応して行動しうる能力をいい,身体的能力や行動能力だけに限定されない人間の質的・量的概念をもつ言葉である。これら体力の諸側面のうち量的に計量できるものをとりあげ,これらを計測し,量的に表示することを体力測定という。…

※「体力」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android