コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖カトリーヌ教会 せいカトリーヌきょうかい

1件 の用語解説(聖カトリーヌ教会の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

せいカトリーヌきょうかい【聖カトリーヌ教会】

フランス北部のノルマンディー地方、セーヌ川の河口左岸に開けた港町オンフルール(Honfleur)の旧ドックの北側、サントカトリーヌ広場に建つ教会。同国内最大の木造教会である。ノルマンディー海岸のリゾートとして知られる港町ドーヴィル(Deauville)からは約20km、オンフルールのバス停留所から徒歩約10分の場所にある。15世紀末、百年戦争により破壊された教会の跡地に、別棟の鐘楼(しょうろう)とともに地元の船大工によって建てられたという。経済的な事情で石造の教会ではなく、船大工の技術を生かした建物になったともいわれている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

聖カトリーヌ教会の関連キーワードセーヌ川ノルマンディーファレーズノルマンディー公国エトルタカーン城ガイヤール城レザンドリーノルマン種 (Norman )ノルマンディ風

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone