コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船大工 ふなだいく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

船大工
ふなだいく

船を造る木工職人。家大工,桶大工,指物大工などに対する。船匠ともいい,主任は棟梁で,木材の木取法,固着法,コーキング (かしめ作業) などに特殊技能をもつほか,船体船霊 (ふなだま) を祝いこめる神人的な役割をも果す。造船作業は古くは船材伐採を一体化していたが,単材くりぬきの刳船 (くりぶね) から,船底材を用いる構造船に船体が大型化するのに伴って,船大工は専門職業になった。現在,造船所でも船型を定める船台木工作業,進水工事などに従事する労働者を船大工と呼んでいる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ふな‐だいく【船大工】

船、特に和船をつくるのを専門とする大工。船匠。船番匠。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふなだいく【船大工】

船を造る大工。特に、木造船・和船を造る者をいう。船工。船匠。船番匠ふなばんじよう

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の船大工の言及

【大工】より

…現在は建築のための木工に従事する職人を大工と呼ぶが,そのほかに,荷車等をつくる車大工(くるまだいく),木造船をつくる船大工,家具をつくる家具大工なども存在した。建築に従事する大工を特に家大工(やだいく)と呼んだこともある。…

【船霊】より

…これを船霊様がイサムとかシゲルなどという。船霊は多くの場合船大工が管掌し,新造した船の船下しの直前に船にこめるのが普通である。船霊の神体とされるものは,男女一対の人形,銭12文,さいころ,あるいは女の毛髪であることが多く,これに化粧品,櫛,かんざし,はさみなどの女の持物や五穀を加えることもある。…

※「船大工」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

船大工の関連キーワード木内喜八、半古、省古ムハンマド・アフマド佐渡国小木民俗博物館聖カトリーヌ教会九十九里漁船大串安左衛門工野 儀兵衛大石田[町]見瀬 辰平工野儀兵衛フィップス吾甫也古上田寅吉浅原才市橋本徳寿見瀬辰平大川家具萬祝長着唐人お吉房州船鋸

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

船大工の関連情報