コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖書学校(読み)せいしょがっこう(英語表記)Bible school

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

聖書学校
せいしょがっこう
Bible school

一般にプロテスタント諸教会で,聖書教育を主目的とする学校。夏期などに集中的に行われる聖書研究会なども聖書学校と呼ばれる。アメリカでは,現代社会の俗化に対抗するものとして 19世紀末以来各地に設けられた。 A.B.シンプソンによるニューヨーク校 (1882) ,D.L.ムーディによるシカゴ校 (86) などが嚆矢。のちに神学大学になったものもあるが,通常高度な研究機関ではなく,神学大学で要求されるような課目が全般的に教えられることも少い。そのため教会に奉仕を望む信徒の短期の養成機関として用いられる。ドイツでは,教区で働く婦人の養成のための2~2年半の教育機関で,日本にもある。カトリックでは,エルサレムの聖ステファノ聖書学校 (89) ,ローマの教皇庁立聖書研究所 (1909) が有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android