職務権限規定(読み)しょくむけんげんきてい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

職務権限規定
しょくむけんげんきてい

ある組織において各職務の権限を明確にした文章。職務相互の分業とその責任の範囲を明瞭にし,職務間の重複や命令系統の混乱,職務内の縄張り争いを避けることを意図している。たとえば課長の職務権限として,課業務を統括し課を代表すること,課業務の執行方針を決定すること,実行計画を決定すること,課業務の基本事項ならびに処理基準を決めること,課業務の日常事項を処理すること,代行者を決定し自己の職務を委譲すること,課の組織分掌および人員の変更を立案すること,課員を指導監督すること,課員の勤務を考査すること,直近上司に命令された職務を遂行することなどが規定されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android