職安(読み)しょくあん

ビジネス用語集の解説

職安

職業安定法に基づいて、職業紹介、指導、失業給付など
全てを無料で手掛ける国の行政機関。

正式名称は『公共職業安定所』。
近年では若者を中心に『ハローワーク』と呼ばれる事が一般的になっている。

全国の主要な都道府県、地域ごとに設けられており、
都道府県の労働局長によって管理・運営されています。

近年では公共職業安定所(ハローワーク)も
世代や属性によって形態の多様化が進んでいます。

30歳未満の若者を対象とした『ヤングハローワーク』や
子供を持つ女性を対象とした『マザーズハローワーク』なども開設されています。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

世界大百科事典内の職安の言及

【公共職業安定所】より

…職業紹介事業を中心として無料で公共に奉仕するために,職業安定法に基づいて国が設置している職業安定行政の第一線機関。職業安定所ないし職安の略称で呼ばれることが多い。労働者の失業の予防を図るとともに,失業者に対してはその生活の安定を図りつつ再就職を促進する等,労働者の雇用の安定のための幅広い施策を実施する。…

※「職安」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

職安の関連情報