コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

職業・家庭科 しょくぎょうかていか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

職業・家庭科
しょくぎょう・かていか

技術・家庭科」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の職業・家庭科の言及

【家庭科教育】より

… 家庭科は,戦後の教育課程の中でももっとも不安定な教科である。中学校だけでみても,職業科の中の1科目として出発(1947)したにもかかわらず,独立を求める声が強く,いったんは〈職業科および家庭科〉(1949)となったが,再び無理に統合されて〈職業・家庭科〉(1951)となり,技術革新の波の中で〈技術・家庭科〉(1958)に変わって今日に至っている。 家庭科のかかえている問題の第1は,家庭や社会で行う〈家庭教育〉と,とりたてて学校で行う〈家庭科教育〉との区別をどこに求めるかである。…

※「職業・家庭科」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

職業・家庭科の関連キーワード家庭科教育進路指導工作教育産業教育

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android