コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家庭科 カテイカ

デジタル大辞泉の解説

かてい‐か〔‐クワ〕【家庭科】

小学校・高等学校の教科の一。衣食住などに関する知識・技能を習得し、それを通して家庭生活の意義を理解し、その向上を目ざす実践的態度を養おうとするもの。→技術家庭科

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かていか【家庭科】

学校教育の教科の一。家庭生活に必要な基礎的な知識・技能・態度の習得を目的とする。1989年(平成1)以降、男女共修が進められた。 → 技術家庭

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の家庭科の言及

【家庭科教育】より

…戦後は,新憲法,教育基本法の下で,〈日常生活に必要な衣・食・住・産業等について,基礎的な理解と技能を養うこと〉(学校教育法18条3項)という教育の目標規定の一つに対応した教科として出発した。現在では,小学校5・6年に週2時間の〈家庭科〉があり,中学校では〈技術・家庭科〉の11領域のうち5領域が該当し,高等学校では,普通教育科目として〈家庭一般〉〈生活技術〉〈生活一般〉のいずれかを必修とする〈家庭科〉のほかに,職業専門科目として〈保育〉〈被服〉〈食物〉などからなる職業専門教育が行われている。 家庭科は,戦後の教育課程の中でももっとも不安定な教科である。…

【裁縫】より

…その後41年に国民学校となると芸能科裁縫となった。第2次世界大戦後の47年には裁縫は家庭科に含まれ,男女ともに行われている。これらを通じての教育目標は,裁ち縫いの技能の習得とともに整理保存の知識を与え,また節約利用の習慣に導くにあるとされたのである。…

※「家庭科」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

家庭科の関連キーワードコンピュータリテラシー多重債務と消費者教育教科支援エキスパート日本家庭科教育学会ホームプロジェクト女子差別撤廃委員会女子栄養大学千葉 千代世青年師範学校武道の必修化富樫トシカズキンタロー。技術・家庭科内田亜希子氏家 寿子消費者教育山田 きみ家庭科教育山上裕梨奈農業教育

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

家庭科の関連情報