コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肥満療法 ひまんりょうほうforced alimentation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

肥満療法
ひまんりょうほう
forced alimentation

肥胖療法ともいう。治療の目的で栄養を豊富に与えて肥満させる方法で,速効を求める場合にはインスリン肥満法を用い,未熟児や術後衰弱などの場合には蛋白同化ホルモンが併用されることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

肥満療法の関連キーワード遊走腎

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android