コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肩を竦める カタヲスクメル

デジタル大辞泉の解説

肩(かた)を竦(すく)・める

両肩を上げて身を縮こまらせる。恥ずかしい思いをしたときなどのようす。「いたずらを注意されて―・める」
どうしようもないという気持ちを表すために、両方の手のひらを上に向け、両をあげる。主として欧米人のしぐさ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かたをすくめる【肩を竦める】

肩をちぢめるしぐさをする。恐れ入った、あきれた、不本意だ、などの気持ちを表す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

肩を竦めるの関連キーワードいたずら

肩を竦めるの関連情報