肩を竦める(読み)カタヲスクメル

デジタル大辞泉の解説

肩(かた)を竦(すく)・める

両肩を上げて身を縮こまらせる。恥ずかしい思いをしたときなどのようす。「いたずらを注意されて―・める」
どうしようもないという気持ちを表すために、両方の手のひらを上に向け、両をあげる。主として欧米人のしぐさ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かたをすくめる【肩を竦める】

肩をちぢめるしぐさをする。恐れ入った、あきれた、不本意だ、などの気持ちを表す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

肩を竦めるの関連情報