コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肺活量(VC) はいかつりょう

1件 の用語解説(肺活量(VC)の意味・用語解説を検索)

生活習慣病用語辞典の解説

肺活量(VC)

息をできるだけ深く吸い込み、それを精いっぱい吐き出したときの空気量のことです。成人では年齢を重ねるほど量は減少します。肺結核や肺炎、腫瘍による気管支閉塞などが原因で肺活量は少なくなります。

出典|あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)
Copyright (c) 2008-2010 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

肺活量(VC)の関連キーワード思い込み吸気出来るだけ成る丈欠伸吸込み吸込み管吸込み弁吸い込みかかえ型

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone