脇坂氏(読み)わきざかうじ

世界大百科事典 第2版の解説

近世大名。浅井秀政の曾孫教政が近江国浅井郡脇坂荘の下となり,脇坂氏を称したという。5世安明は1568年(永禄11)近江国観音寺合戦で討死。その子安治は豊臣秀吉に仕え,幾多の戦功をあげたが,関ヶ原の戦では徳川方に寝返り,1609年(慶長14)伊予大洲5万3000石を襲。安治の子安元は15年(元和1)信濃国飯田に転じ,その子安政は72年(寛文12)播磨国竜野5万3000石(竜野藩)に移り,子孫相承して明治に至り子爵となる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の脇坂氏の言及

【竜野藩】より

…以後,26年(寛永3)小笠原長次6万石,33年岡部宣勝5万石,37年京極高和6万石が入った。58年(万治1)以降の幕領時代ののち,72年(寛文12)入封の脇坂氏万3000石で明治維新まで定着した。近世後期に財政が窮乏し,藩は領内産の塩・藍玉の使用強制や醬油仕法等を試みたが,いずれも領民の抵抗で撤回を余儀なくされた。…

※「脇坂氏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android