コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臍点 せいてんnavel point; umbilic

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

臍点
せいてん
navel point; umbilic

さい点,へそ点ということもある。曲面上のある1点Pで,第1基本量 EFG と第2基本量 LMN が比例する,すなわち E/LF/MG/N が成り立つとき,この点Pを臍点という。この点では,曲面の法線を含むどのような平面でこの曲面を切っても,その切断面の曲線の曲率は一定である。すなわち,この点における法曲率は任意の方向について一定である。たとえば,球面上の点は,すべて臍点である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android