臨界圧力(読み)リンカイアツリョク

大辞林 第三版の解説

りんかいあつりょく【臨界圧力】

臨界温度で気体を液化するのに要する圧力。臨界圧。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の臨界圧力の言及

【気体】より

…温度を上げていくと,VGVLとの差は縮まり,TTCに達すると両者は一致する。この点(図のC)を臨界点,また臨界点における圧力,体積をそれぞれ臨界圧力,臨界体積という(臨界状態)。 臨界点の近傍では,さまざまな物理量はそれ固有の異常性を示す。…

【臨界状態】より

…しかし,ある温度より上では,どんなに圧縮しても気体は液化しない。圧力を加えることによって液化が起こる限界の温度を臨界温度critical temperature,臨界温度で液化の起こり始める圧力を臨界圧力critical pressureという。臨界温度,臨界圧力は,各気体に特有なものであり,気体の量にはよらない。…

※「臨界圧力」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

臨界圧力の関連情報