コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自形変晶 じけいへんしょうidioblast

岩石学辞典の解説

自形変晶

石榴(ざくろ)石のように変成作用中に形成された自形に近い結晶に使用する語[Becke : 1903].変成岩の結晶の間には形成順序があるが,自形になるかどうかはそれぞれの結晶成長速度や成長力に関係するので,火成岩の場合のように,自形結晶の形成順序がそのまま時間的な順序を意味するとは限らない.ギリシャ語のideosは自身の,blastosは芽の意味.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

自形変晶の関連キーワードデカッセイト組織斑状変晶質組織自形変晶質組織エンブレカイトフェノブラスト自形変晶系列ベッケの系列結晶化系列全変晶系列変晶系列

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android