コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自然民族 しぜんみんぞくNaturvolk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自然民族
しぜんみんぞく
Naturvolk

文字をもたない民族に対して用いられたドイツ民族学の用語。「原始民族」「野蛮人」などの曖昧な述語よりは優れているが,今日までに知られているいかなる狩猟採集民も,独自の生活用具と婚姻規制などの社会組織を有しており,「自然」という用語は学術上は適当でない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

自然民族の関連キーワードフィーアカントインドネシアゲルマニア原始社会ワイツ書く宇宙樺太

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自然民族の関連情報