良港(読み)リョウコウ

デジタル大辞泉の解説

りょう‐こう〔リヤウカウ〕【良港】

よい港。船を接岸したり停泊させたりするのにぐあいのよい港。「天然良港

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

りょう‐こう リャウカウ【良港】

〘名〙 よい港。良好な港湾
※船と人(1920)〈米窪太刀雄〉「ブリストルに拮抗し得る良港」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

良港の関連情報