コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

色付け イロヅケ

デジタル大辞泉の解説

いろ‐づけ【色付け】

[名](スル)《「いろつけ」とも》
物に色をつけること。彩色。着色。
新しいおもしろみや意味などを付け加えること。
「輝雄の顔付きや言葉や身振りが、…恐しい意味に―して蘇ってくる」〈阿部知二・冬の宿〉
値段を安くしたり、おまけをつけたりすること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いろづけ【色付け】

( 名 ) スル
色をつけること。着色。彩色。
商品におまけをつけたり、安くしたりすること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

色付けの関連キーワードラスティック・ファイアンス甲州武者のぼり・鯉のぼりインディアンイエロージンジャーエールスナップチャットマヨネーズソースマリーゴールドHTMLメールスラマニパゴダ下川原焼土人形ターメリック発酵調味料キンセンカインジウムフォンダンイースターシンライン佐土原人形東京無地染和算と算額

色付けの関連情報