コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

着色 チャクショク

大辞林 第三版の解説

ちゃくしょく【着色】

( 名 ) スル
物に色をつけること。彩色。 「 -剤」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の着色の言及

【染料】より

…着色を目的として繊維を染める物質を染料という。色が着くことは,人間の眼が色を知覚することにより認識される現象であり,そのために染料は一般に可視光の一部を吸収し補色として人間に色を識別させる。…

※「着色」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

着色の関連キーワード泡マイルドトリートメントインシャンプー 愛犬用UCC AMERICANO BLACK無糖UCC BLACK無糖 プラチナアロマエクセレントエンリッチシリーズMAMA CHAPO入浴料colour spray森永なつかしの味 珈琲ホワイトニングシリーズトナーカートリッジサフラワーイエローDR エルドゥシアマラスキノチェリー森永 カフェオ・レレッドキュラソー食用赤色106号放射線遮蔽ガラスブルーキュラソーフィールメージュカーボンブラックアルコール温度計

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

着色の関連情報