コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花摘み ハナツミ

デジタル大辞泉の解説

はな‐つみ【花摘み】

野原などで草花を摘み取ること。また、その人。
昔、比叡山戒壇堂で仏生会が行われる4月8日に、この日を限って登山を許された女人が坂本の花摘堂に詣でた行事。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はなつみ【花摘み】

( 名 ) スル
野辺の草花を摘み取ること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

花摘みの関連キーワード館山ファミリーパークギリシア詞華集千葉県南房総市平岩弓枝無名草子大原御幸野原草花野辺千倉

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

花摘みの関連情報