コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花精油 かせいゆ

大辞林 第三版の解説

かせいゆ【花精油】

植物の花から精製する揮発性の精油。香料とする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の花精油の言及

【精油】より

…芳香油aromatic oilとも呼ばれる。とくに花に含まれる精油を花精油essential flower oilといい,精油のうちでは最も高価である。精油は植物の香気の主体であり,植物の種類により異なるが,テルペン類,芳香族アルデヒド,ケトン,フェノールまたはアルコール類,各種エステル類の混合物である。…

※「花精油」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

花精油の関連キーワードシンナミルアルコールベンジルアルコールアニスアルコールシス‐ジャスモン青葉アルコールジャスミン油ラベンダー油ピペロナールスカトールインドールヨノン香水花油香料精油