菊田藩(読み)きくたはん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

菊田藩
きくたはん

菊多藩とも書く。江戸時代初期,陸奥国菊多郡窪田地方 (福島県) を領有した外様小藩。元和8 (1622) 年,土方 (ひじかた) 雄重が2万石を領して立藩,3代雄隆のとき内紛があり,貞享1 (84) 年除封,廃藩

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android