コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

華盛紗廠 かせいしゃしょうHua-sheng sha-chang; Hua-shêng sha-ch`ang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

華盛紗廠
かせいしゃしょう
Hua-sheng sha-chang; Hua-shêng sha-ch`ang

中国,清末の官営紡織工場。火災によって焼失した上海機器織布局の跡に,光緒 20 (1894) 年盛宣懐によって設立された。創立当時には,資本金 800万両,紡錘数6万 4556錘,織機 750台をもって操業を開始した。官督商弁の経営形態であったが,事実上盛宣懐個人の手にゆだねられていた。辛亥革命後,盛は政府の接収を恐れ,イギリス人 H.マーシャルを総理とし,イギリス企業としてホンコン政庁に登記した。 1913年に三新紡織と改名,31年香港上海銀行に売却され,さらに申新紡織公司の手に移った。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android