コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菱川友宣 ひしかわ とものぶ

美術人名辞典の解説

菱川友宣

江戸中期の浮世絵師。安房生。菱川師宣門人だろうといわれている。正徳頃の人。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菱川友宣 ひしかわ-とものぶ

?-? 江戸時代前期-中期の浮世絵師。
友宣の号は菱川師宣(もろのぶ)と彼の別号友竹に由来するという。元禄(げんろく)(1688-1704)のころに「日本絵房国菱川友宣筆」の落款のある肉筆美人画をかいた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例