コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葛飾区郷土と天文の博物館 かつしかくきょうどとてんもんのはくぶつかん

1件 の用語解説(葛飾区郷土と天文の博物館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

かつしかくきょうどとてんもんのはくぶつかん 【葛飾区郷土と天文の博物館】

東京都葛飾区にある総合博物館。平成3年(1991)創立。葛飾区の自然・歴史・文化資料を収集・保存し展示する。プラネタリウムのほか、天体観測室には天体望遠鏡、天文展示室には太陽望遠鏡が設置されている。平成25年(2013)10月より翌26年(2014)4月上旬まで設備工事のため休館。
URL:http://www.museum.city.katsushika.lg.jp/
住所:〒125-0063 東京都葛飾区白鳥3-25-1
電話:03-3838-1101

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

葛飾区郷土と天文の博物館の関連キーワード東京都葛飾区青戸東京都葛飾区奥戸東京都葛飾区小菅東京都葛飾区柴又東京都葛飾区白鳥東京都葛飾区新宿東京都葛飾区細田東京都葛飾区堀切東京都葛飾区水元東京都葛飾区四つ木

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

葛飾区郷土と天文の博物館の関連情報