コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薄羽蜉蝣 うすばかげろう

大辞林 第三版の解説

うすばかげろう【薄羽蜉蝣】

アミメカゲロウ目の昆虫。体長約35ミリメートル。一見トンボに似るがはねが柔らかくて翅脈が細かく、ひらひらと飛び灯火に集まる。完全変態をし、幼虫はアリジゴクと呼ばれる。日本全土と東アジアに分布。 [季] 秋。 《 今宵また-灯に /星野立子 》

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

薄羽蜉蝣の関連キーワードアリジゴク星野立子

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android