コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤森兼明 ふじもり かねあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤森兼明 ふじもり-かねあき

1935- 昭和後期-平成時代の洋画家。
昭和10年5月9日生まれ。高光一也にまなび,大学在学中の昭和31年日展に初入選,翌年光風会展初入選。49年より日展などに再出品をはじめ,55年,59年日展特選,58年光風会展新道繁賞など受賞をかさねる。平成16年「アドレーション デミトリオス」で日展内閣総理大臣賞。20年「アドレーション サンビターレ」で芸術院賞,同年芸術院会員。日展理事,光風会理事。富山県出身。金沢美術工芸大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤森兼明の関連キーワード日本浪曼派治安維持法挟みトヨダトラックG1型雪之丞変化芥川賞直木賞日本共産党予讃線文学賞