藤波 洸子(読み)フジナミ コウコ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

藤波 洸子
フジナミ コウコ


職業
女優

本名
山本 芳子(ヤマモト ヨシコ)

出身地
滋賀県

経歴
宝塚歌劇団を経て、昭和34年から東宝演劇部に所属。芸術座や美空ひばり公演などの脇役として活躍した。最後の舞台は58年5月、大阪・朝日座での「近松心中物語」。

没年月日
昭和58年 11月7日 (1983年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android