藤波 洸子(読み)フジナミ コウコ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

藤波 洸子
フジナミ コウコ


職業
女優

本名
山本 芳子(ヤマモト ヨシコ)

出身地
滋賀県

経歴
宝塚歌劇団を経て、昭和34年から東宝演劇部に所属。芸術座や美空ひばり公演などの脇役として活躍した。最後の舞台は58年5月、大阪・朝日座での「近松心中物語」。

没年月日
昭和58年 11月7日 (1983年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android