コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蛋白指数 protein index

1件 の用語解説(蛋白指数の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

蛋白指数【protein index】

血清蛋白のポーラログラフ波より臨床診断を行うための指標.血清蛋白を塩酸酸性とし,ペプシンを加えて40℃,15分間消化を行わせたのちに塩化コバルト(II)を含むNH4Cl-NH4OH緩衝溶液を加えてポーラログラムを測定したもの(第一反応)と,同じ血清蛋白に水酸化カリウムとスルホサリチル酸を加えて除蛋白を行った後,同じように塩化コバルト(II)を含むNH4Cl-NH4OH緩衝溶液を加えてポーラログラムを測定したもの(第二反応)の波高を比較する.第二反応の波高を第一反応の波高で割った値を蛋白指数という.この大小をもとに癌や肝硬変などの病気の判定が行われたが,現在では歴史上のものとなった.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蛋白指数の関連キーワード絵グラフ円グラフ棒グラフ面積グラフオシログラフポーラログラフィー臨床検査免疫血清オシログラムマイクログラフト法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone