判定(読み)ハンテイ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
物事を判別して決定すること。また、その決定。「合否を判定する」「写真判定
ボクシング・柔道・レスリングなどで、規定時間内に勝負がつかないとき、審判が優劣を判断して勝敗を決めること。また、その決定。「判定勝ち」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

スル
ものごとを見きわめて、決定すること。判断して定めること。 -が下りる -が下る -規準 成績を-する
ボクシング・レスリング・柔道などで、規定時間を過ぎても勝敗が明瞭でない場合、技術の上下、反則の有無、優勢劣勢などの採点によって、審判者が勝敗を決定すること。また、その決定。 -勝ち

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① (━する) 事物を判別して決定すること。また、その決定。判断。判決。〔布令字弁(1868‐72)〕
※小学読本(1884)〈若林虎三郎〉四「生徒答詞を作りたるときは其の甲乙正否を判定し」
② ボクシングやレスリングの試合で、ノックアウトやフォールなどによる勝敗が決まらないまま、所定の時間が終了した場合、レフリーとジャッジの採点によって勝敗を決めること。「判定勝ち」
※モダン語漫画辞典(1931)〈中山由五郎〉尖端人心得帳「レフェリーと二人のジャッジの判定(ハンテイ)によって勝敗を決する」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

判定の関連情報