コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蝋瀬漆 ロセウルシ

1件 の用語解説(蝋瀬漆の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ろせ‐うるし【×蝋瀬漆】

水分を蒸発させた瀬〆(せしめ)漆蝋色(ろいろ)漆をまぜたもの。研ぎ出し蒔絵(まきえ)用。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蝋瀬漆の関連キーワード流下式塩田黒め漆瀬〆漆揚浜せし・める減圧濃縮真空冷却低温蒸発ドラム乾燥機塩の原材料